このBlogについて

イスラエルや戦後系の戦車作ったり、おっぱいがけしからんフィギュア
作ったり、年中、体のどこが具合悪いと文句垂れるおっさん「サビ屋」のBlogなんやな・・・。

※自転車乗り始めてからババチビりそうな勢いで模型作ってないってそれ前から言われてるから(戒め)

作品画像や旅行のスナップなど→
https://picasaweb.google.com/107662543187123463952

2015年5月9日土曜日

やる夫と天子は出雲そばを食べに行くようです  やる夫の国道9号ライド前編



 おはようございます、やる夫ですお(小声)
ただいま、朝の5時前ですお(小声)
今回の島根旅行、一日目は出雲大社経由で・・・その・・・あれですお。そう、石見銀山に行ってみたいと思いますお(小声)


 おはようございます、天子です(小声)
おっなんだお前?それ今決めたって素直に言っていいぞ?(小声)


 げ、現地の天候をチェックした上で直前まで慎重な検討を重ねておりましてですね、その(小声)

 風呂入ってオナッて速攻寝たのを「慎重な検討」というのか、たまげたなぁ(小声半笑い)





 マジレスすると、「どのルートというかタイミングに一畑電車乗り鉄をするか」っていうのが悩みところでして。
結局、明日の宍道湖巡りの後半戦に松江しんじ湖温泉駅から乗り込むってことにしました(小声)


 うん、まぁそれでいいから早く行けよおうあくしろよ。
私はもう一眠りしてから、どっかに蕎麦食いに行くから。
つうか、こんな時間に開いてる蕎麦屋なんてねぇよこの野郎(半ギレ小声)


 やる夫にキレるとかたまげたなぁ(困惑小声)
ま、まぁ行ってきますお。
あの、天子さん?今回はお土産は自分で買っていってくださいお?(小声)



 大田市(小声)

 え?

 わたし、石見銀山のある大田に行くわけじゃないから、よろしくね?(小声)

 無事に帰ってきたやる夫のローディー()特有のさわやかな笑顔が最高のお土産だと思いませんかお!(小声)

 ・・・や、やる夫ダイーン!!(迫真小声)

 申し訳ないが、死亡シーン早期予約はNGだお!!(小声)








 とりあえず、石見のお土産(食い物)は現地で考えるとして、まずは出雲大社だお!
中の人は過去に何回か島根旅行してるけど、モケー絡み+余裕のない旅行で一回も出雲大社に来てねー畜生っぷりだお!






 ゼン=マインドなチャドーのハートを感じるお・・・
実際いいですお・・・心、あ、洗われますお・・・(黒髪ワンレンボブでおっぱいがけしからん年上お姉さんとお近づきになりたいですお、ギャル系とか絶滅してどうぞだお、あんなの化粧がくせーだけなんだお、あ、ちょっとお堅い感じのオールドミス風味のお姉さんも遥かにイイ↑ですお、神様その辺オナシャス!何でもしますお!)


IZMタイシャ=サン < (お前帰れよ)






 フゥー↑↑↑
思わず、ゼンのSTRを啓きになったお・・・
というわけで、ここからは石見銀山のある大田市を目指すお。







 その前に、大社線(廃線)の大社駅を見学していくお。
一畑の出雲大社前駅が洋風モダンなスタイルに対して、こちらは徹底して和風でゼン&チャドーなカラテスタイルだお。
駅舎の外・・・というか改札の脇にトイレがあったんでありがたく使わせてもらうお。





※一畑の出雲大社前駅










NHN海兄貴 < ローディー(半笑い嘲笑)

 ザッケンナコラー!!!スッゾコラー!!!(日本海特有のクッソ強烈な向かい風にヤクザスラングで抗うローディーの鑑)





 ・・・な何キロだお!?何キロ出せば、黒髪ワンレンボブでおっぱいがけしからん年上お姉さんのおっぱいをスケベタッチしているような感触を得られるんだお!!?
ナタク教えてくれお!?(脚が売り切れそうになりつつ、意識の混濁に耐えるローディーの鑑)




 この道の荒れっぷり・・・!ちょっとお堅い感じのオールドミス風味のお姉さんのプライベートはクッソだらしなくて部屋がクッソ散らかってて足元からけしからんデザインのブラを見つけてしまったと思えばあるいは・・・!?(ハンガーノック)


 ンンなわけあるかおぉぉおおぉぉぉ!!!!!
なんだお、この多伎と大田の間の畜生山岳コースはぁぁぁ!!!???
しかも、道の駅キララ多伎ロード銀山の間は9号沿いに補給ポイント皆無だお!?








 フ、フゥー↓↓↓
よーやく「ロード銀山」だお・・・、レストランは準備中だから物販コーナーで何か食べ物と飲み物を・・・




 アー↑イイ↑↑、遥かにイイ↑↑ですおーーー↑↑↑
これで大森まで頑張れるお!





 大森に向かう県道46号にスイッチする部分を見失わないようにしないと・・・
おっ、ここかお。


 県道46号も相変わらず向かい風+登り行程気味だけど、国道9号→国道375号に比べたらグッと交通量も減るからその分走りやすいお・・・










 よっしゃ、石見銀山到着だお!(脚プルプル)
ぶっちゃけ、「どこに行けば石見銀山に行ったことになる」かわかんないけど、観光案内所のある石見銀山公園まで来てみたお!(脚プルプル)
ていうか、さらにここから3キロ奥の世界遺産センターが本命かもしらんけど、やる夫の脚に泣き入ってるお!
勘弁してください!オナシャス!





 ほうほう、自家用車や観光バスなんかは、この公園や周辺の駐車場に止めさせて基本的にはレンタサイクルや徒歩で回ってもらう流れなのかお。
ある意味、自転車旅行大勝利だけど、ここまで来る行程考えたら「移動時間で見学時間オブツダン重点」のような気もするお。
ていうか、やる夫はそのとおりになってるんだお。鼻水出るお。
んー、ここは午前中はやめに来て見学してお昼食べて帰るって流れが一番よさそうだお・・・次がいつかはわからないけど。



 あっ、やべえお、ここで何か食べてかないと、マジでやばいお。
大田市駅の駅前まで戻ってたら飯屋終了どころかやる夫終了かもしれないお。




※お食事処 おおもり

 さて、次のごはんがどこになるかわかんないから、できるだけボリュームのありそうな物にしておくお。
えーと、この「代官そば」ってのをくださいお。


ハイヨロコンデー >









 さて、帰りは9号を走りつつ、少しでも楽な道がないかと反れては戻るを何度か繰り返したお。草生えるお。
あと、途中で↑の公園を見つけたお。
現地の看板は何かいてあんのかサッパリ読めなかったけど、ここ(手引ヶ浦台場公園)のことだお。
レプリカ大砲付東屋に清潔な水洗トイレと、近くの公園とは関係ない建物の軒先に自動販売機があるから、休憩にはもってこいだお。










 今回の出雲市駅→石見銀山公園までのルートだお。
スマホのバッテリーがヤバかったり、そのためのモバイルバッテリーがケーブルの不具合(帰宅後判明)で使えなかったり、行き道しかログ取ってないお・・・











---------------- 後編につづくんじゃよ?(チラッ ----------------


0 件のコメント:

コメントを投稿