このBlogについて

イスラエルや戦後系の戦車作ったり、おっぱいがけしからんフィギュア
作ったり、年中、体のどこが具合悪いと文句垂れるおっさん「サビ屋」のBlogなんやな・・・。

※自転車乗り始めてからババチビりそうな勢いで模型作ってないってそれ前から言われてるから(戒め)

作品画像や旅行のスナップなど→
https://picasaweb.google.com/107662543187123463952

2018年5月8日火曜日

じてんしゃのおにいちゃんは島根に行ったようです 観光その4編



彡(^)(゚) < せーの!


Googleマップ=サン < SHIMANEサイコー!!


;霞 ) < おう、呪いの儀式やめろや!!








■松江城と松江市街


彡(゚)(゚) < 出雲大社に到着した翌日と翌々日は、松江まで移動して「轍」さん展示会見学+松江市街徘徊行動実施や。






※展示会場の島根県立美術館


彡(゚)(゚) < さて、ブログ記事の時系列的には既にグチャグチャで、これもうわかんねえなやけど、


7月14日:出雲市・出雲大社着
7月15日:松江市着・展示会見学、市内徘徊
7月16日:松江から地元に向けて自転車を送り出し・市内徘徊・松江城見学
7月17日:出雲市から高速バスで、近鉄乗車予定の京都駅へ

という流れやで。


;霞 ) < そういうのは、もっと最初に整理して、どうぞ。



彡(゚)(゚) < 15日、松江に到着してから展示会で実際奥ゆかしいアイサツさせてもうてから、さあどうしようか、と。


;霞 ) < いきなりノープラン!?


彡(゚)(゚) < 当初は15日の後半と16日全部使って、中海一周とか美保関まで行くとか考えたけど、もうなんかしんどくなってきた。
とはいえ、自転車で松江まで来てコレで終わらせるのもMOTTAINAIから、サクッと行けそうな範囲っちゅうことで、島根原発近くの鹿島町まで行ってみたで。






※佐太神社


彡;(-)(゚) < HER!HER! つ、ついにここまで来たで・・・!ここが佐太神社!!


;霞 ) < 島根県道37号を海岸に向かってダラダラ走ってたら、看板見えて思いついたんだけどね!


Googleマップ=サン < 近道やろ思うて、松江市街を北に抜けるのは失敗やったな・・・

一畑線沿いにR431を佐陀川まで行って、そこから農道伝いに鹿島目指した方がよかったわ。





Googleマップ=サン < で、古浦海水浴場の近くまで来たけど、既に海開きなのかビーチに近そうな駐車/駐輪場には係員オッジがおるし、海水浴しに来た訳でもないから、遠目に眺めて帰るで。


;霞 ) < mjd


彡(^)(゚) < とりあえず自走でここまで来たという思い出の1ページやな(ニッコリ


;霞 ) < 出雲から松江に来る途中で一畑口で電車に載せてんだから、それも黒に近いグレーなんだけどね!!




彡(゚)(゚) < で、15日は松江駅前のビジホに投宿したわけやけど、ここに決めるにあたって困ったのが自転車をどうするかや・・・


松江駅前ユニバーサルホテル




彡(゚)(゚) < 収容数700人以上の高層ビジホ+県庁所在地主要駅(松江駅)の駅前やから、無料の平面駐車場なんてもんは当然ない。

従って、駐車場の隅っこで部外者や通りすがりのクソザコイキリガッキの目に触れんような止め方をしとくっていう器用な真似もできん。

フロントに言えば、どこか勝手口の脇みたいなとこでも置けとか言われそうやし、玄関前の歩道でガードレールに地球ロックするとか論外や。

あと、結果論ではあるけど、フロントの兄ちゃんか姉ちゃんに言えば専用スペースじゃないにせよ「一般宿泊客が通常はアクセスできん場所」に停めさせてもらえるのかもしれんけど、

土曜日の夕方でチェックインカウンターが激長蛇でチェックインに15分かかって


エレベーターも15分待つような状況


で、向こうの為にもコッチの為にも、ンな余計なことをしようという気も起きんかったしな。


Googleマップ=サン < そこで調べたら、目と鼻の先に松江市営の松江駅東駐輪場(管理は民間企業)というのがあった。




彡(^)(゚) < これはええで!山陰本線の高架下(松江駅から見て米子側)、営業時間中は管理人常駐+営業時間外は完全施錠や。

高架下言うても、フェンス囲いとかじゃなくて完全に1個の建屋になってるから防犯面でも雨風とかの環境面でも安心やで!

出雲市側に西駐輪場もあるみたいやけど、そっちは知らんわ。


Googleマップ=サン < 自転車は駐輪1回(1日)につき150円、現金払いのみや。


---------------

※本項での当該施設に関する情報は2017年7月時点でのものです。

---------------








霞 ) < 場内は、月極利用者向けスペースと1日・短期間利用者向けスペースで区分されてるみたいけど、利用率は結構高そう。

あと、原チャリや自転車だけじゃなくてわりとガタイの大きいオートバイでも利用できるみたいね。


彡(゚)(゚) < で、駐輪しとく時はこんな感じで黄色の駐輪票をわかりやすいとこ・・・まあ、ハンドルやけど、そういうとこにブラ下げとくで。




彡(゚)(゚) < で、荷物外してロックかけて、後は目の前にある宿にトコトコ歩くで。

これで、安心して酒呑んで眠れるっちゅうもんや。


Googleマップ=サン < ビール is GOD


;霞 ) < だから、朝潮姉みたいなこと言うのやめてよ・・・


彡(゚)(゚) < 真面目な話、この駐輪場のことに気ィつかんかったら、松江市街での宿取り諦めてたしな。

自転車・・・というかロードであっちこちほっつき回るようになってから思ったんが

「自転車はどこにでも置けるようで、どこにでも置けるわけやない」

ちゅうことかな。

それはまぁ、道路交通法大先輩みたいな法律、利用する施設・サービスのルールや、果てはフレームに傷ついたらワイちゃんシッコ漏らしてまう;;みたいな話まで色々やけど。


Googleマップ=サン < オッ、なんや飲み会逝くとか言うて、場所全然把握してなかったオッサンがなんか言うてるwww


彡(゚)(゚) < 松江は広かった(こなみ)


;霞 ) < 最初から聞いておいて、どうぞ(呆れ)








Googleマップ=サン < で、松江に到着した翌日。最終日のライドはキャンセルして、松江観光やぞ。


彡(゚)(゚) < 【悲報】中の人、15年ぐらい前に島根に来るようになってから、初めてまともに観光客っぽく松江観光したでござるの巻


;霞 ) < お、おう










彡(^)(゚) < 松江城周辺含めた松江市街観光は、とっても便利な「ぐるっと松江レイクラインバス」一択やで!!(推し)


Googleマップ=サン < ヒエ~ッ運賃も1回乗車でおっさん200円とかwww

おお~っと、観光名所についての気の利いたアナウンスも流れとるやんけ~?最高のOMOTENASHIやぞ!!

松江市交通局最高かよ・・・


;霞 ) < だから、あんたら幾らもらったのよ・・・バスは便利だけど。








彡(゚)(゚) < ・・・で、来たで・・・


Googleマップ=サン < おう・・・長かったで・・・


;霞 ) < ・・・前日から松江に居るって言っていい?ねえってば。





彡(^)(^) < 松 江 城 な う


Googleマップ=サン < ワイの自撮り棒「卍解マジ卍」が火を噴くで!


;霞 ) < や め ろ


Googleマップ=サン < 13kmや


;霞 ) < すぐに謝る羽目になる嘘もやめろ













彡(^)(゚) < あと、堀川遊覧船乗り場も目の前にあるから、夏場の天気がええ時には舟遊びもオツやと思うで!

ワイらは乗ってないけどな!


Googleマップ=サン < フェリー3回乗ったしな!


;霞 ) < どんだけツメの甘いステマなんですかねぇ・・・

でも、今回「松江観光回」ってワリには松江城行ってレイクラインバス乗ったぐらいね。他は?


彡(゚)(゚) < ・・・


Googleマップ=サン < ・・・


;霞 ) < ・・・







彡(^)(^) < ええ夕日やで!


Googleマップ=サン < ええ夕日や!


 霞 ) < おっそうだな(中酪コーヒーゴクー


------------ オタワ --------------
















4 件のコメント:

  1. 轍さんの展示会、やっぱイイですね~(特にデカいブリタイ艦)
    一度出かけたいと思いつつ、随分たってしまいました
    あ、もちろん出かけるなら自転車ではなく、公共交通機関にしますが

    返信削除
    返信
    1. 御笑読いただきありがとうございます。
      公共交通機関なら、大阪もしくは京都から高速バスが乗り継ぎの手間もなく最もラクかと思います。
      運賃的にも鉄道と変わらないか、閑散期なら安くあがる可能性もありますので。

      削除
  2. 情報ありがとうございます。
    写真と一緒に映っているキーホルダー。こういうのはやってるのかな。娘もどこか行くたびにちっこい人形と一緒に写真撮ってます。娘の場合、「パクリ画像じゃなくて、ほんとに行きました」という証明みたいなものらしいです。

    返信削除
    返信
    1. 御令嬢のように若い女性の間ではどうか知りませんが、私の場合はブログやTwitter用の素材的な理由ですね。
      あと、同じようなスナップよりは記念になるというのもあるかと。

      削除