このBlogについて

イスラエルや戦後系の戦車作ったり、おっぱいがけしからんフィギュア
作ったり、年中、体のどこが具合悪いと文句垂れるおっさん「サビ屋」のBlogなんやな・・・。

※自転車乗り始めてからババチビりそうな勢いで模型作ってないってそれ前から言われてるから(戒め)

作品画像や旅行のスナップなど→
https://picasaweb.google.com/107662543187123463952

2017年6月28日水曜日

じてんしゃのおにいちゃんは丹後半島を走ってきたようです 中編~丹後半島一周の場合・その3

彡(゚)(゚) < さて、宮津の国道176号に出てきたから、今回のルートの副次目標としてはメーンにあたる「加悦SL広場」とそこに至る加悦鉄道線跡の自転車道に行くで。


Googleマップ=サン < 天橋立方面から来た場合、この「石田橋」交差点を右折して、その石田橋を渡ったすぐのとこにあるスクラップ工場の脇から自転車道に入れるで。







彡;(゚)(゚) < 入って早々やけど、そういう舗装なんか経年で荒れた結果なんか知らんけど、路面がアレで振動がクッソキツいわ!


Googleマップ=サン < コレってアレか?遊歩道とかにあるような未舗装の自然の道イメージ系の舗装なんか?




彡(゚)(゚) < フゥー↑↑↑丹後山田駅跡、今の丹鉄・与謝野駅あたりは舗装しなおしたのか、路面がマシになったで。

駅跡言うても、丹鉄の与謝野駅としてフツーに稼働してるけどな。

この自転車道は加悦鉄道線の路盤跡を再利用してるから、駅跡には解説看板があるで。

解説看板の写真見てると、与謝野駅は日本冶金工業の専用線剥いだ以外はそのまんまって感じやな、旧加悦鉄道線も3番線として生きてるのか死んでるのか知らんけど現存してるみたいや。
※訂正(2017/6/30):日本冶金工業の専用線と加悦鉄道のホーム・線路は全て撤去されており、現・丹鉄(元国鉄/JR)の島式ホームを加悦鉄道のそれと誤認していました。すいません。



彡;(゚)(゚) < ・・・ただ、与謝野駅を過ぎたあたりからま~た路面がアレやの。しかも、こっちのほうは単に経年で舗装が荒れた感じや。



Googleマップ=サン < とはいえ、駅跡付近は線路を模した舗装で再舗装されてるな。

彡(゚)(゚) < 路面はアレやけど、勾配らしい勾配もなくて線形も素直やで。

旧加悦町役場・今の与謝野町加悦庁舎回りは、線形が極端なクランク状になってるけど、これはまぁ加悦町時代に加悦駅跡に役場が移転してきたって言うから、その結果やろ。致し方ない話ではあるよな。



※水戸谷駅跡

※加悦駅跡、駅跡の厳密な位置としては目の前の加悦庁舎駐車場敷地内がそれにあたる模様


霞 ) < あと、この水戸谷駅跡と加悦駅跡には休憩所兼トイレが整備されてるじゃないのコノヤロー!


Googleマップ=サン < ラッシャー木村ギミックでいちいち無理せんでええぞ?


; 霞 ) < ・・・してないし


彡(゚)(゚) < ・・・畜生地図がオトンの波動に目覚めつつある?

10キロ程度の区間とはいえ、トイレ二ヵ所は有り難いよなぁ。





Googleマップ=サン < で、加悦駅の駅舎は加悦庁舎の向いに移転して、加悦鉄道資料館になってるで。

メンテがキッチリされてピカピカなせいか、とても大正の駅舎とは思えんで。

※かつて加悦駅があった場所、現在の与謝野町加悦庁舎



霞 ) < 中は見ないの?


Googleマップ=サン < 平日休みらしいからな。加悦SL広場は営業しとるから、そこで冷たいもんでも奢ったるわ


彡(゚)(゚) < あらやだ、パッパと嬢ちゃん感漲る光景ですわゾ


Googleマップ=サン < ・・・その場合、この絵面やと田亀源五郎先生的展開不可避やぞ・・・ええんかそれで・・・


彡;(゚)(゚) < ちょ、やめ、やめてくださいよパイセン・・・


霞 ) < (田亀源五郎・・・?秋雲の本棚にそういう名前の作家の本があったような・・・)






彡(゚)(゚) < で、あの円形の広場が転車台跡みたいや。転車台そのものは加悦SL広場にあるらしいな。

さて、ここから旧大江山鉱山駅跡つまるところ加悦SL広場までもうちょいや。



※加悦SL広場



彡(゚)(゚) < はい到着。

Googleマップ=サン < とりあえず、そこのカフェーで冷たいもんでも飲むで。クッソ暑てしゃーないわ。



※元サハ3104の「カフェトレイン蒸気屋」



Googleマップ=サン < ・・・おい


彡;(゚)(゚) < は、はい


Googleマップ=サン < お前、メロンクリームソーダのフロートをうっかりスプーンで沈めてもうて、メロンソーダ溢れさすとかどんだけドン臭いことしよるねん・・・

お前もう40前やろ・・・40前のおっさんがメロンソーダ溢れさすとか、お前そういうのは艦↑これ↓二次創作の朝潮型がやったら絵になるけど、お前がやったらただの「社会の闇」やんけ。


彡;(゚)(゚) < ス、スワセン・・・というか、パイセンそんな切実な顔で切実そうに切実なこと言わんでくださいよ・・・

あと、朝潮型はそこにもいるじゃないっすか


Googleマップ=サン < あれはプロレスラーやからほっとけ


※ありし日のメロンクリームソーダ先輩

 霞 ) < (おいしい)






Googleマップ=サン < さて、40前のおっさんがメロンソーダを零すという誰も得せんクソ絵面はさておき、有料エリアの見学や。



 霞 )ノ < おい馬場テメーコノヤロー!大人400円よコノヤロー!(御機嫌な朝潮型)


彡(゚)(゚) < と、硬券チックな入場券がもらえるで。

「1日限り」ってあるから再入場オッケーのような気はするけど、1周回ってそのまま出てきたで。
コース的には「加悦駅」の看板が掲げてある建物で入場券買って、車両を展示してある広場を見て回って、売店のある建屋から出てくるって感じや。







彡(゚)(゚) < 全部が全部やないけど、内部を見学できる車両(主に客車)も幾つかあるで。

ラッセル車(キ165)の車内見れるとか、なかなか珍しいんとちゃうかな?


Googleマップ=サン < このラッセル車と広場の隅っこに置いてある蒸機2台は国鉄時代からの展示用貸与品らしいな。






Googleマップ=サン < ほんでグルッと回って、このキハ083が置いてある売店の建物が「鉱山駅」でゴールというか出口扱いや。



彡(゚)(゚) < ちな売店では、加悦鉄道時代の未使用切符(記念乗車券含む)が売ってるで。


霞 ) < こっちの売店でも軽食の類をいただけるみたい。あと、丹後ちりめんの商品も扱ってるのね。


Googleマップ=サン < で、ここでかなり毛色が違う奴がこいつや。







Googleマップ=サン < 日本最古というワリには扱いがぞんざいな元京都市電5号車や。

個人的には、梅小路にごっつい奴作ったんやしそこに入れたらええと思うんやけどな。
むしろ、こいつ的にはあっちがホームやろ。


彡(゚)(゚) < まぁ・・・あそこは基本的に「官鉄/国鉄~JRの博物館」やし。

あと、KYOTOに限った話やないけど、近世以前の名所旧跡重文の類が多いとこって近世以降の文化財の類に塩対応ってのはちょっと聞いたことあるで。
ウン百年前の饐えた臭いのするTERAやジャージンで観光客から銭ガッポガポやのに、今更ボロに金かけるとかwwwwそんなの他にもあるからええやろwwwwwみたいな?


Googleマップ=サン < あと20年ぐらい経って、集電ポールも立てられん状態になってから「日本最古の路面電車の危機!!!!!1111」とかアホ面晒して騒がんだらええけどな。





彡(゚)(゚) < で、ここはニッケル鉱山があった「大江山鉱山駅跡」でした、と。

ちな国道176号を挟んだ向かい側には「道の駅シルクのまち かや」がある、というか、あったみたいやけど、この旅行の最中(5月下旬)は4月から休業状態やったみたいやな。

チラッと検索した程度やけど、山陰近畿自動車道が京丹後大宮まで開通したおかげというか、そのせいというか、この辺の交通量つまるところ客の入りが減ったからやと。


※6月10日から農産物直売施設として再開した模様。


Googleマップ=サン < ・・・難しいよなぁ。

熊野でもそうやけど、今まで気軽に行く気になりづらかった場所がスコッと行けるようになった分、その道中で商売してたモンは飯の種が消える訳や。
部外者のハッピーと部内者のハッピーは、まあなんちゅうか相反するもんやな。


霞 ) < ・・・(おなかすいた)


Googleマップ=サン < よし、そこの朝潮型10番艦(プロレスラー)が腹減ったみたいな顔してるから、木津温泉に帰るぞ。


; 霞 ) < (そんなことは)ないです(噛み気味)


彡(゚)(゚) < やはりパッパ・・・




※丹鉄・網野駅(有人)



Googleマップ=サン < ・・・


; 霞 ) < ・・・(おなかへった)


彡;(゚)(゚) < ・・・


Googleマップ=サン < 自転車道は振動がキツいから帰りは通らず、野田川近くで府道2号・府道76号が合流する交差点まで行った・・・

確かに府道76号で山越えした方が、あの場合は京丹後大宮への最短ルートや・・・


彡;(゚)(゚) < パイセン・・・ボクかて2km程度の区間であんな激坂が来るとは思ってないっすよ・・・

午前中に網野→伊根を走ったルートより過酷やったような気がするっすわ・・・






Googleマップ=サン < まぁええわ・・・とりあえず宿まで戻ってきたし、一風呂浴びてからそこのラーメン屋でメシや。

結局、京丹後大宮でもメシ食い損ねたしな。

初日に車で通った国道312号はチェーン系のメシ屋が色々あったけど、今日通った丹鉄線沿いの府道657号はコレといってなかったし。


彡(゚)(゚) < そういえば、京丹後大宮駅の近くに丹後半島の支配者・にしがきの本社があったみたいやで。


; 霞 ) < おい馬場テメーコノヤロー!今それ言って何になるんだよコノヤロー!?(空腹で激おこな朝潮型)






彡(゚)(゚) < というわけで、初日にも紹介した「ここらじ亭」で晩飯や。

木津温泉まで来て食ったモンが、コンビニ飯、ヤマザキのロールケーキ、ラーメンってのも、まあどうなんすかね。

アッ、醤油ラーメンとライスと唐揚げおくれやで!





Googleマップ=サン < 九州旅行で唐揚げ定食ばっか食ってたアホの言うセリフは一味違いますねぇ・・・(呆れ)

ちなここの醤油ラーメンは、「こってり系醤油豚骨」「中華そば系」「ふつうの醤油ラーメン」の3パターンから選べて、今回はふつうの奴にしたで。
醤油ラーメンに自信ニキな店かな?





 霞 ) < ・・・(チラッチラッソワソワ)


彡(゚)(゚) < (写真撮りたそう)


Googleマップ=サン < やっと後編につづくで。








0 件のコメント:

コメントを投稿