このBlogについて

イスラエルや戦後系の戦車作ったり、おっぱいがけしからんフィギュア
作ったり、年中、体のどこが具合悪いと文句垂れるおっさん「サビ屋」のBlogなんやな・・・。

※自転車乗り始めてからババチビりそうな勢いで模型作ってないってそれ前から言われてるから(戒め)

作品画像や旅行のスナップなど→
https://picasaweb.google.com/107662543187123463952

2018年5月25日金曜日

じてんしゃのおにいちゃんと紀北町の煉瓦隧道 その3




彡(゚)(゚) < その2その1で、煉瓦隧道の出来た時代を「明治」って書いてたけど、「大正」の間違いやで。すまんな。


Googleマップ=サン < お前・・・脳に猛虎魂が・・・?


彡(゚)(゚) < (そういうのは)ないです。

ということで、始神さくら広場から折り返して三野瀬駅前を経由、紀伊長島方面へ戻ってくで。






彡(゚)(゚) < 今回三本目の煉瓦隧道は、古里地区にある「長嶋隧道」や。

こいつについては、海野隧道や道瀬隧道と違って歩道専用トンネルじゃなくて、今でも普通に車道トンネルなんで要注意や。

軽自動車同士で離合できる幅もないし、歩行者や自転車であっても対向もしくは追い越す自動車と安全にすれ違うには結構厳しい。

トンネル進入前に反対側坑口に他の車が見えたら、一時停止してやり過ごすのが一番やぞ。

エッ?こっちは急いでるって?

なら、国 道 4 2 号 を 使 え 








彡(゚)(゚) < で・・・








霞 ) < なっ、長嶋隧道よ・・・テメー、コッコノヤロー・・・(チラッチラッ


霜 ) < い、いよぉ! 長嶋隧道だってよ、マ、マジかよすげぇなぁ!・・・(ソワソワー


彡;(゚)(゚) < ちょっとパッパ!こんな純愛アングル放置しといていいんですか!まずいですよ!


Googleマップ=サン < ええやんけ別に。

むしろ、純愛アングル推しでアフィ乞食一転攻勢かけたのはどこのボケや。


彡(゚)(゚) < (そんなことは)ないです(すっとぼけ)



朝霞夢見し

朝霞夢見し


Googleマップ=サン < お い




Googleマップ=サン < 長嶋隧道を抜けて道なりに来ると、江ノ浦トンネルの紀伊長島側に出てくるで。

で、そこから1kmほど進んだとこの「加田西」交差点を曲がって国道422号・赤羽方面へ行くぞ。


霜 ) < でさー・・・その赤羽って何かあんのか?(復帰)


彡(゚)(゚) < ないです


;霜 ) < ええー・・・


彡(゚)(゚) < 強いて言えば、422号の終点際にある下河内地区には、築100年以上の元旅籠を改修した「そば蔵 旭屋」ってのがあるけど、平日は当然のようにやってないので。

今回は、まあこの辺りの山奥をボチボチ走ろうで!ってのが主旨というか、煉瓦隧道三連発のオマケみたいなもんかなぁと。





Googleマップ=サン < で、422号を山奥に向かってズイズイ進むと




Googleマップ=サン < 件の下河内地区や。

この先にももうちょい集落はあるみたいやけど行ってもしゃーないし、紀伊長島の方でメシ食う時間もあるから折り返しやぞ。





彡(゚)(゚) < 以前、車で通った時に目ぇつけてた中華料理屋が定休日で出鼻ヘシ折られたりして、とりあえず紀伊長島駅前まで戻ってきた。


;霜 ) < ちくしょー腹減ったぞおいー


彡(゚)(゚) < 姉さん、姉さん、今こそ純愛アングルの王道ギミック「二人でランチ(はぁと」ですよ!(小声)


;霞 ) < すっ少しは出来る奴が居るようね…褒めてあげるわ(謎の賞賛

・・・すぅーはぁー、霞、出r


Googleマップ=サン < おおそうや、朝方に港の前を通ったらよさげな飯屋があったな。そこ行くか。


霜 ) < おー有り難ーい! 油も弾も大切だかんな!


;霞 ) < 「」


彡;(゚)(゚) < パッパ・・・今のタイミングは戦犯認定不可避っすわ・・・


Googleマップ=サン < 知 る か



※お食事処 海幸



彡(゚)(゚) < 安定の唐揚げ定食(850円)や。デザートにコーヒーゼリーもついてたで。


 霞 ) < パクパクモグモグパクパクモグモグ


 霜 ) < 霞・・・?


彡;(゚)(゚) < アッサ、そっとしといたげて・・・姉さんは自分に「タイミングおかしいったら!」って顔してるから・・・


;霜 ) < お、おう?


Googleマップ=サン < 【速報】ワイ、無罪確定【当然】


彡(゚)(゚) < ウーン、この外道は、ウーン






Googleマップ=サン < ちな、この「海幸」の隣には、明治の文豪・田山花袋が泊まった旅館「嵐屋」の跡地がある。

まぁ見ての通り、ただの更地になってるけどな。


 霜 ) < 明治にこの辺りを旅するとか、旅行っていうより冒険ってレベルだよなぁ。


彡(゚)(゚) < 花袋くん、やるやんけ!


;霞 ) < なんでタメ扱いなんですかね・・・









 霜 ) < で、オマケみたいなもんだが、番外として国道42号・長島トンネル脇の長島歩道トンネルだ。




 霜 ) < こいつも、長嶋・海野・道瀬のような煉瓦隧道改修組かと思ったけど、特にそういうんじゃなさそうだな。

彡(゚)(゚) < 車道トンネルは歩行者・軽車両通行禁止になってるから、歩道トンネルを使ってどうぞ。






彡(゚)(゚) < 長島造船のドックを横目に県道581号方面へ回って、そこから紀伊長島港~紀伊長島駅と通って、車を停めてある道の駅へ戻るで。

後は特に何もなく走っただけやで。


Googleマップ=サン < そういや、この造船会社は何かのアニメの聖地らしいな。何や?


彡(゚)(゚) < ・・・いやー、ボクはオタクとかじゃないから、萌えアニメ(笑)とかわかんないっすわー


 霜 ) < イイ覚悟だほら! 壁に手ぇつきなよ! (精神注入棒フルスイングを)いくぜ!


彡;(゚)(゚) < えちょ、アッサやめ、やめ! 


;霞 ) < (朝霜に壁ドンとか)霞、出るわ。見てらんないったら!(誤解)


 霜 ) < えっ


 霞 ) < えっ


彡(゚)(゚) < やはり純愛・・・(確信)


Googleマップ=サン < そう・・・(無関心)




--------- オタワ ---------



↓今回の走行ログ






2 件のコメント:

  1. 海幸よさそうですね。紀伊長島は通過したことしかないですが、良い飲食店があるんですね。それを嗅ぎつけた旅人の臭覚がさすがです。レンガのトンネルも宣伝の仕方によっては、ちょっとした名所になりそう(もうなってたりして)。それも自転車だからこそで、クルマで高速走っていたのでは見つかりませんね。

    返信削除
    返信
    1. いつも御笑読いただきありがとうございます。

      煉瓦隧道は古里地区の日帰り温泉に行った帰りに道を間違えてたまたま発見したもので、帰宅後に調べたら、合計3本現存するということで、サイクリングでめぐってみました。

      削除