このBlogについて

イスラエルや戦後系の戦車作ったり、おっぱいがけしからんフィギュア
作ったり、年中、体のどこが具合悪いと文句垂れるおっさん「サビ屋」のBlogなんやな・・・。

※自転車乗り始めてからババチビりそうな勢いで模型作ってないってそれ前から言われてるから(戒め)

作品画像や旅行のスナップなど→
https://picasaweb.google.com/107662543187123463952

2017年3月12日日曜日

プロテイン生活

40を目前にし、減量や食生活の見直し・身体能力の根本的な底上げ諸々を考え、プロテイン生活を始めることにした。







メイン目的が減量なので、ザバスのウエイトダウンで始めてみる。


近所のドラッグストアでも同じ奴が売ってはいるけど、Amazon買いの方が1000円以上安い。

1日3食の主食をプロテイン置き換えとかやらかしたらダイエットの前にストレスでおかしくなりそうであるのでやらないけど、規定量の消費(一食あたり、付属の計量スプーンで3杯)で50食分ということなので、購入価格を割ると一食80円程度。

溶かす為の水道代もしくはミネラルウォーター代(1食あたり300ml)を加味しても、精々100円程度には収まる勘定ではある。




シェイカーは、wiggleで送料帳尻合わせの為に買ったもの。

スポーツ用品店やドラッグストアなどで買うと、安いものでも500円程度はするが、こちらは300円以下でステンレス製の撹拌球(名前をよう知らん)が付属

容量は700ml/25oz(オンス)、シェイクしても飲み口キャップや本体キャップから内容物が漏れだす気配はない。

で、Amazonで軽く見てみたら、同じようなスペック(撹拌球つき・同程度の容量)のボトルが軒並み1500円程度はしており、これはよい買い物をしたと思ってはいる。




粉末状態の時はなるほどヨーグルトのような匂いがしたが、実食してみるとフレーバーなしのプレーンで妙にザラついた豆乳を飲んでるような感じ。

栄養素さえ満たされたら、味やビジュアルは二の次・三の次と言えるほど食の楽しみを捨てた覚えはないので、口直しも兼ねてミカンを食う。

・・・思うに、最近流行ってるっぽい「完全食」とやらは食の楽しみを捨て去ることが前提であろう。

数学的な意味での必要栄養素は満たされるかもしれんが、どこまで行っても「代用食・非常食」でしかないとは思う。




通勤路にある「きっする黒部」で買ってきたミカン。この量で250~300円というのは有り難い。美味いし。






2 件のコメント:

  1. いつも拝見しています。私も安上がりにタンパク補給するためプロテインを利用していますが、いつもココで買ってます。アメリカのお店ですが日本から日本語で発注できます。
    https://jp.iherb.com
    定番はダブルリッチチョコレート5ポンド(2.27kg)で、とりあえず今日は6539円。とても水に溶けやすいので撹拌ボールとかいりません。これ水や低脂肪牛乳に溶かしてココア感覚で飲みます。けっこう美味しい。
    しかし今はわりと円高なのか、これだけだと送料無料(60ドル以上)にならないので、1000円位のビタミンCとか亜鉛とかの定番サプリメントを合わせて買うと良いでしょう。

    返信削除
    返信
    1. 拙記事を御笑読いただきありがとうございます。ご教示いただいた件のショップ、プロテインだけでなく自転車の補給食に使えそうなものもあるので、そのうち利用してみたいと思います。

      削除