このBlogについて

イスラエルや戦後系の戦車作ったり、おっぱいがけしからんフィギュア
作ったり、年中、体のどこが具合悪いと文句垂れるおっさん「サビ屋」のBlogなんやな・・・。

※自転車乗り始めてからババチビりそうな勢いで模型作ってないってそれ前から言われてるから(戒め)

作品画像や旅行のスナップなど→
https://picasaweb.google.com/107662543187123463952

2012年5月14日月曜日

イスラエル国防軍 M-113 Kasman-Maoz その2

タイトルではその2だけど、ほぼ終了間際って言うね・・・。


Kasman-Maozはほぼ完成。あとは、サーチライトにクリアパーツを仕込むだけ。




ハッチ上の乗員は、「紙でコロコロ」のイスラエル女性兵士レジンフィギュア。

イスラエル軍では、未だ装甲車両を用いた実戦活動(パトロール任務含む)に女性兵士を登用していない筈だが、ボディーアーマーやヘルメットのせいというか、おかげというか、そんな感じで「女性的」な部分はあまり見えないフィギュアなので気にせず使う。

何か言われたら、「訓練中ですしおすし」って言い張るもんw

ガリルはアカデミーのイスラエル戦車兵セットより。




道標を貼るなど。道標はいつも通り、バーリンデンのイスラエル道標からコピー。
・・・ヘブライ語のフリーフォントでも探して、自作してみようかなぁと思ったりする今日この頃。


----------------------------------------------------





これはいい旅行動画。


ホビショ準備も、Kasman-Maozが完成すればひと段落というか、後はコマい什器を用意するだけ。
歓迎会の店も手配したし。
問題は、長沼駅のデワ1形を見るのをスケジュールにどう組むかだ・・・MUMUMU




0 件のコメント:

コメントを投稿