このBlogについて

イスラエルや戦後系の戦車作ったり、おっぱいがけしからんフィギュア
作ったり、年中、体のどこが具合悪いと文句垂れるおっさん「サビ屋」のBlogなんやな・・・。

※自転車乗り始めてからババチビりそうな勢いで模型作ってないってそれ前から言われてるから(戒め)

作品画像や旅行のスナップなど→
https://picasaweb.google.com/107662543187123463952

2012年1月24日火曜日

WF準備中&卓番号確定

WFのブース番号が出ました。

ディーラー名:「ゆうなぎ人形館とMenatezz」
卓番号:4-10-10

今回も、「ゆうなぎ人形館」の九音さんと相席で参加させていただきます。

新作出し物は、版権物バストモデルとAFV用アクセサリーを予定。

既出アイテムとして、1/72-76用コンクリートブロック、1/35-48用雑具箱Ver1とVer2も出します。
雑具箱については不良在庫化してシッコもらしそうなので、Ver1・Ver2ともに値下げにて頒布します。


-----------------------------------

割と必死になって、WF向け準備中。


初めての両面取り。レゴブロック精度高すぎワロタwwwwww


型どり用の資材を幾つか補充。
秤を養生する為のポリ袋、作業用のポリエチレン手袋、シリコン型押さえ用のMDF板と輪ゴム。

吾輩なんぞがドヤ顔で言うのもおこがましいが、作業用手袋は使い捨てを推奨したい。

シリコンの場合、硬化してしまえば除去は比較的容易だが、硬化剤が混ぜられていない主剤のみの場合だと半永久的にベタベタする。
従って台所用ゴム手袋などを使いまわすと、何がしかの作業で硬化剤未混入のシリコンをあちこちにベタベタとつけて回るかもしれないことにもなり、作業環境的にも宜しくないし、家族との共有エリアなどで作業している場合、親や嫁にブッ飛ばされかねない。

あと、軍手はできればやめておいた方がいい。糸くずなどの異物が混入するリスクが上昇するし、シリコンやキャストの浸透を防ぐ事ができない。
それに模型用として考えた場合、作業性もあまり宜しくない。


計量・注入兼用の計量カップと、撹拌用マドラー。
いずれも100円ショップのもの。
素材がポリプロピレンなので、シリコンにしろキャストにしろ、硬化してしまえばバリバリと剥がすように清掃できる。
カップは、シリコン用・キャスト用をそれぞれ用意。高いモンじゃないですし。
注ぎ口がついているので、吾輩のような不器用メンズでも安心。

マドラーは、パッケージ曰く「マイナスイオン効果で飲み物をまろやかに」らしいが、どういうことなの・・・

Be-J シリコン SG-020

Be-J シリコン SG-020
価格:2,415円(税込、送料別)

0 件のコメント:

コメントを投稿