このBlogについて

イスラエルや戦後系の戦車作ったり、おっぱいがけしからんフィギュア
作ったり、年中、体のどこが具合悪いと文句垂れるおっさん「サビ屋」のBlogなんやな・・・。

※自転車乗り始めてからババチビりそうな勢いで模型作ってないってそれ前から言われてるから(戒め)

作品画像や旅行のスナップなど→
https://picasaweb.google.com/107662543187123463952

2012年1月29日日曜日

WF向け原型作成 ~トンキン湾の人食い虎の場合~

寒くて指先痛いけど、足元まで電気ストーブ引き込んで作業。


     来月(重要)のWF向け版権物アイテムであるところの「エリア88」のグエン・ヴァン・チョム。まぁ、何というか作った本人が言うのもどうかと思うが「どちらさまでしょうか」感満載ではある。


 基本的な造形には、パジコのアーチスタフォルモを使用し、パイロットスーツのエリ、眉毛や口髭、毛髪にはタミヤの速乾タイプエポパテを使用。グエンというより、某ロリコン伯爵 もしくは 銀英伝の「トイレを壊された戦艦」の人 という気がしてならない。


  今回使用したアーチスタフォルモ(多分にコスト的問題による)。いわゆる一般的な紙粘土とは違い、油粘土のようなもっちり具合で作業できるし、硬化後のクラックなどもあまりない(練りこみの足りない箇所で粘土同士が剥離するようにパクッとなる場合はある)。ナイフによる切削もサクサクできるが、ペーパーによる整形を行おうとした場合、削れ過ぎるというか作業性のよろしくない感はある。

次の機会には、別のマテリアルを試してみたいところ也。



------------------------------------------

本日の模型用動画

0 件のコメント:

コメントを投稿