このBlogについて

イスラエルや戦後系の戦車作ったり、おっぱいがけしからんフィギュア
作ったり、年中、体のどこが具合悪いと文句垂れるおっさん「サビ屋」のBlogなんやな・・・。

※自転車乗り始めてからババチビりそうな勢いで模型作ってないってそれ前から言われてるから(戒め)

作品画像や旅行のスナップなど→
https://picasaweb.google.com/107662543187123463952

2011年11月9日水曜日

John.W.Brown号完成

深夜のコンビニで、なぜかクロネコメール便の伝票の書き方を店員さんに説明する吾輩が居る風景。
まぁ、色々せにゃならんことが増えているから、教育も追い付いてないんだろうなぁ、という気はする。

-----------------------------------------------



リバティー型貨物船「John.W.Brown」号完成。
久々にお船を作った気がする。スーパー糞忌々しい「アルクチカ」号以来か。

今回、塗装に気合いを入れてみる(吾輩基準)ことにした。


作り置きの謎グレーで全体を塗装。



ガイアノーツのニュートラルグレイIV(ビンのフタの色に反して、明るめのグレー)に、ホワイトを追加したもので、舷側や船体上部構造物を塗装。
艦艇用専用色使ってないのは、そういうゼイタク品がウチに無いから。
KAKUSA社会ktkr!



MIGのグレイ系塗装用フィルター液、AKインタラクティヴのエフェクト液「Grime」や「Rust」を使用して、仕上げ。
この後、船名デカールを貼った後、つや消しクリアでコート。
コートする前に、モノを落として後部のデリックとマストをへし折って、アヘ顔Wピース状態で補修したのは内緒だと言わざるを得ない。わりと泣きたい。



 

0 件のコメント:

コメントを投稿