このBlogについて

イスラエルや戦後系の戦車作ったり、おっぱいがけしからんフィギュア
作ったり、年中、体のどこが具合悪いと文句垂れるおっさん「サビ屋」のBlogなんやな・・・。

※自転車乗り始めてからババチビりそうな勢いで模型作ってないってそれ前から言われてるから(戒め)

作品画像や旅行のスナップなど→
https://picasaweb.google.com/107662543187123463952

2011年11月13日日曜日

200円のカシオQV-R40

※下記リンクはアフィ広告ではありません。東日本大震災被災地への寄付クリックです。

キャンベル I can project

https://www.campbellsoup.jp/project01/

皆様、是非ご協力ください。

---------------------------------------------


昨晩、サークルの例会に出動。展示会の打ち合わせ等をフゴフゴと。

伊勢フライングヴィーナス作品展示会のご案内。



例会終了後、仲良し不穏分子一同でサイゼリアにて不穏ミーティング

片ボケという不調がどうしようもないRICOHのCaplio・R5を知人に譲り、別の知人からカシオ・QV-R40を200円で譲り受ける。


「カメラのキタムラ」のジャンクコーナーで200円だったというQV-R40。
電源が入らなかったが、電池ケースの接点を清掃したらフツーに起動したという。


実際、何の問題を感じることもなく、作動する。
ジャンク品だけあって、バッテリーやメモリーカード、ストラップ、充電器、マニュアルなどの付属品は一切ないが、調達には苦労しないし、バッテリーはニッケル水素電池なのでエネループでおk。
そんな訳で、XBOXのコントローラに入っていたエネループを再充電してQV-R40に放り込み、テスト撮影。


前述のようにメモリーカード(SDカード)は無いが、内蔵メモリが10MBあるので、とりあえず撮影してみた。設定は深くいじらず、とりあえず画像サイズとマクロモードへの変更だけして撮影して、この結果。
(ブログ掲載用にトリミングだけはした)
スペック上は400万画素だが、ウェブサイトやブログ、Twitterの画像として使う分には十分な感。

なんというか、まるで問題を感じない。
まぁ、「ジャンク品」なのでいつブッ壊れても文句は言えないが、こう凄い「アタリ」を引いた感が。
旅行や外出先のスナップ用にはコレで十分だろう。

R5についても修理に出そうかどうしようか悩んでいた矢先の話だったので、渡りに船な感じ。




0 件のコメント:

コメントを投稿